部屋とバンクーバーと私~*日本人の不動産やさんが書いてます*~

家を見るのが大好きでカナダ西海岸バンクーバーで不動産エージェントに。 インテリア・装飾品・雑貨にこだわる日常を綴ります。

カテゴリ:インテリア > 食器

先回、ギブソンズのビンテージ食器を紹介させて頂いて、そのセッティングの写真をアップするのをすっかり忘れていました。私はこんな風に合わせてます。カップ&ソーサ―は、どちらもウェッジウッドです。このシルバーのトレイと私は結婚しているようなもので、絶対に別れま ...

久しぶりに英国ビンテージ食器を紹介させて頂きます。正式には、Gibsons&Sons Ltd. というのですが、一般的にはギブソンズの略称で知られています。1875年に設立され、1906年には従業員は500人を超え、工場も数か所に規模を拡張するまでになったと言われています。陶器メー ...

久しぶりの”食器”です。以前ロイヤルアルバートの食器について書かせて頂きましたが、その続編です。英国食器の優雅なデザインに魅せられて、、、断捨離出来ず、、なかなかミニマリストになれない日々を送っております。私が愛してやまないビンテージ食器、今日ここにご紹 ...

英国食器が好きで好きで、””食器を使いたいから、それに合う食事を作る” という本末転倒な事もたまに然り。。今日の食器はビンテージではなく、比較的近代のもので、見る度にテンションの上がる食器です。ロイヤルダルトン1815年、ロンドンで創業した老舗ブランドその歴 ...

久しぶりに食器をトピックにしてみたいと思います。今日はファイヤーキングの食器です。Anchor Hocking というガラス製品会社のブランドなのですが、その元祖はオハイオ州のHocking Riverから名前をとったHocking Glass社(1905年創立)で、なんとその歴史は今年で115年!今 ...

↑このページのトップヘ