部屋とバンクーバーと私

家を見るのが大好きでカナダ西海岸バンクーバーで不動産エージェントに。 インテリア・装飾品・雑貨にこだわる日常を綴ります。

カテゴリ: インテリア

私の家には雑貨が一杯あります。とはいっても、誤解のないようにしておきたいのですが、生活雑貨ではなく、インテリア雑貨です。インテリア雑貨のお店を覗いて、色々見て歩くことは私にとってひとつの趣味です。もちろん、全てのインテリア雑貨が自分の家に合うわけでもない ...

16世紀後半、ヘンリー7世の統治時代からエリザベス1世へと移り、あの有名なウィリアム シェイクスピアが活躍した時代に誕生したエリザベス様式(ELIZABETHAN)。この時代のエリザベス様式の建造物やインテリアを一言で言うと、ずばり、豪華絢爛。派手派手。凝りに凝った装飾。 ...

ウィキペディアによると、、、葉やその色合いを楽しみ、自然な雰囲気を醸し出すために育てる植物。葉の形状、色彩、斑などの模様・造形美を深く味わい観賞する。リラクゼーションの効用がある。私は個人的に、ここに「インテリアの装飾として広く使われている。」なーんて、 ...

私の愛用品は実はビンテージやアンティークばかりではなくて。。。。今年、ドはまりしていて、皆さんにもぜひおススメしたい食器をご紹介します。本当に優秀過ぎて、100点満点なのです。それは、ダブルウォールのガラスマグ です。ダブルウォールという言葉で、おわかりかと ...

みなさんは花器をいくつ持っていますか?私は8種類をローテーションしています。そんなに要りますか?! と、ミニマリストの方からはお叱りを受けてしまいそうですが。( ;∀;)!職業柄、オープンハウスでもお部屋を飾るのにお花と花器は使います。わざとらしくいかにも、 ...

↑このページのトップヘ