割とどちらかというと飽き性の私が、長い事続けているのがヨガでして、、、

ヨガは、肉体運動だけではなく、、明らかにメンタルも鍛えてくれるような気がして、
止められません。ヨガをし終えた時の気持ち良さを知ってしまうと、また行きたくなります。

私のヨガの先生は、かなりの(私は絶対に真似出来ない)健康オタク。

IH(電磁調理器)は良くない、と土鍋でお米を炊き、
シャンプーの界面活性剤は良くない、と、石鹸↓とお酢で髪の毛を洗い、
IMG_5888

食品添加物は良くない、とお味噌ですら市販のものを使わず、手作りで、
お砂糖は一切使わず、
IMG_5886
アガベシロップなるものを使い↑
子供のおむつも、布おむつだったと言うし、
もちろん、放射線は良くない為、家に電子レンジなどは無く、

まあ、健康の為に努力を惜しまないヨガの先生のお姿に、私は驚きと共に感服しているわけですが。。。。

そんな先生が、私にめちゃめちゃ勧めてくるサンダルがある。

いつだったか、一緒に夕食をした時、ほろ酔いのヨガの先生が、
ものすごく熱く熱く、このサンダルの事を語っていた。

酔っぱらっても、熱弁をふるうほどの、健康おたく兼ヨガの先生イチ押しのサンダル。

それは・・・・・・

ビルケンシュトック
logo-
驚くなかれ、1774年創立以来、246年、家族経営を今だに続けているという、、ドイツのサンダルメーカー!

beach-1057766__480

徹底的に足と体の事を考えて作られているという、ビルケンシュトックのサンダル。
身体の理に見事にかなっている、というその構造。。。
birkenstock-
ヨガの先生は、こう言います。
「体を支える土台になる足裏は、本当に体の健康の源。お値段は少々高めだけど、自分の健康への投資と思って、このサンダルにお金を使って下さい。」と。

なぜに、そんなに?!薦めるのか。。。

足裏と足指の筋肉をつける為に作られた5層になっている靴底は、ずばり、土踏まずを作る為に
造られているんだとか。。。

一番やってはいけない事は、スリッパを履く事。

足指が床から浮いてしまいがちで、これでは土踏まずが無くなり、平らな足裏になってしまう。
=足裏の筋肉がなくなる。

↑、、、なんだそうです。

なんとヨガの先生は、家の中でスリッパの代わりに、このビルケンシュトックを履いているんですって!

ここで注意がひとつ。
BIRKENSTOCKのサンダルの種類は23種類もあり、どれも、普通のサンダルに比べたら、優れているのですが、
ヨガの先生のお薦めは、たったひとつ。Gizeh というモデル”
(↓公式サイト↓)
これがギゼです。


というわけで、
私、、、購入しました。ビルケンシュトックのギゼ。
IMG_5892
履き心地、文句なしの満点!

履くだけで、自然と5本の指全体に力が入るようになっているというギゼモデル。
誰もが知るBIRKENSTOCKでしたが、今回あらためてスポットライトをあててみました☆
足裏は健康維持に欠かせないと、熱く語るヨガの先生の想いを私でうまく代弁出来ていたら良いのですが、、、(*^-^*)

今日も読んで下さり、ありがとうございました。
ヨガの先生、良い情報をありがとうございました~。



バンクーバーの不動産に関するご相談は依田敦子までご連絡ください。
mail





バナーをクリックして頂けたら励みになります!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村 


カナダランキング