今日はフランス最古のガラスメーカー、『ラ ロシェール』のグラスをご紹介させて頂こうと思います。1475年創立以来、(多少はコンテンポラリーなスタイルに移行したとはいえ)伝統的なデザインが守られていて、食卓に”フランス”を感じる事が出来ます。

私が初めてこのグラスを手にしたのは、15年ぐらい前。
(今まで使ってたグラスと全然違う!すごい華やか!)と、かなりインパクトのある印象でした。

あれからずーっと15年、大好きで大好きでどこに引っ越すにも一緒のガラス食器です。

IMG_5198

私が持っているのはゴブレット(脚付きの大型グラス)で、
La Rochere のVerseillesコレクション。
その名前の通りベルサイユ宮殿からデザインのヒントを得た、と言われるものです。

IMG_5199
貝殻のモチーフがとても可愛くて、どんなテーブルに置いてもバッチリ恰好をキメてくれます。
IMG_5200
脚のデザインは、とてもフランスらしく優雅です。うっとりするディテール。
IMG_5201
こんな時はコースターもフランスっぽいものを。。。
おビールとかお酒でも良いですし、ゴブレットの使い道は幅広いです。


https://www.larochere-na.com/

↑ *オンラインでの購入は、あいにくアメリカ国内のみ
 でも、その優雅なデザインを見る事を出来ます。食器の雑誌を見るような感じで愉しめます。

(ネット上で調べれば、Amazonなど色々と購入の方法はあるみたいです。)

545年の歴史を持つ、『La Rochere』は、本社がある地名がそのままブランド名になっています。

グラスを手にする度に、フランスの職人さんが作ったんだ、という重みを感じます。

IMG_5198
フランスのガラスメーカー、☆ラ ロシェール☆でした~。


読んで下さり、ありがとうございました。
「置かれた場所で今を愉しみましょう。」




バンクーバーの不動産に関するご相談は依田敦子までご連絡ください。
mail





バナーをクリックして頂けたら励みになります!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村 


カナダランキング