私は今日のお題、「外観だけでときめくパン屋さん」としたかったのですが、、、
あまりにも、私個人の見解に偏っていると思い、、、書き改めました。
このお店の外観は素晴らしく、もうこの外観だけでここのパンは美味しいだろうなあ、と
思ってしまうんです。
IMG_3763
BATARD→http://batardbakery.com/
上品なグリーンにメタリックなゴールドで店名が。
そして私の大好きな左右対称なデザイン。

このバタードという意味は、卵型の形をしたフランスのパンの事をいうのだそうです。

BATARDさんはいつもベーカリーのランキングでたいてい上位にあげられています。
久しぶりに美味しいパンが食べたくなったので、仕事の帰りに寄り道。

IMG_3682
メニューを、絵画を飾る額縁で囲んでいます。照明もフレンチスタイルで。
心の中で(素敵。。。)と思いながら、お店の方に許可を得て写真を撮らせて頂きました。

IMG_3683
フレンチ系ベーカリーなので、白いふわふわパンはなく、
どっしりとしたライ麦パンが並びます。日本語ではルヴァン(Levein)と呼ぶそうです。
サワー種を使って作られるので、酸味のあるパンです。(私の好み。。。)

ちらっと店内を見たら、時間が良かったのか、いつも満席のカフェ席が
空いていたので、コーヒーを一杯飲んでゆく事にしました。
でも私の場合、コーヒーが一番の目的ではなく、インテリアの装飾を(というかその空間を)
愉しむ事が目的。。。。

IMG_3684
いつも、思う。
フレンチ系のお店は、いつも色使いが斬新。
危うくカラークラッシュしそうなところを、壁一面に飾るアートで全体を
豪快にまとめてしまう、という。。。

店内でこの壁がフォーカルポイントになっていました。
IMG_3685
ただの新聞なのに、私にはデコレーションに見えてしまう。
無造作なのに、素敵。

IMG_3696
通りを眺める窓側の席。
古いビンテージの扉をテーブルトップにして、その上にガラスを置いています。
粋ですね。なぜでしょうね、こういう席に座ると落ち着くのは。。。

そして店内の照明は全てビンテージ。
IMG_3691
IMG_3695
IMG_3688
本当に素敵な店内です。ぜひ素敵なコーヒータイムを、、、

IMG_3693
食料品も売っています。自家製グラノーラが美味しそうでした。
IMG_3694
コーヒーを飲み終えて、次の場所へと向かう前に、
もう一度、車から外観を見たら、やっぱり素敵でした。
なので、また写真を。↓(笑)
IMG_3700

私はダークなライ麦パンを買って帰りました。
IMG_3703
そして後日
IMG_3764

海老とアボカドに自家製タルタルを乗せて、オープンサンドイッチを。
お客様からお土産に頂いたマンゴーサルサをかけたら、とてつもなく美味しくなりました。
付け合わせのビーツは、サスカチュワンに住む友人がお庭の畑で出来たビーツをピクルスにして
送ってくれたものです。

タルタルを作ったのは、友人が送ってくれたキュウリのピクルスを早速使いたかったら。

皆様からの頂き物さまさまのサンドイッチでした。( ;∀;)

読んで下さり、どうもありがとうございました。
朝晩冷える季節になりました。お体ご自愛下さい。





 バンクーバーの不動産に関するご相談は依田敦子までご連絡ください。
mail





バナーをクリックして頂けたら励みになります!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村 


カナダランキング