以前にも書いたことがあるのですが、私はメキシコ料理が大好きで、定期的に無償に食べたくなります。
photo-1504544750208-dc0358e63f7f
メキシコ料理といえば、ライムとサルサ(私は激辛サルサをチョイス)。
*ちなみに、サルサとはスペイン語で、ソースという意味です。

そして、
今回ロサンゼルスでエルサルバドル料理を初めて食べたのですが、
(エルサルバドルは中米になるのかな)
とっても美味しくて、気に入ってしまいました。
IMG_1962
これがエルサルバドル料理のププサ。エルサルバドルの郷土料理というか名物料理というか。。
ベトナム料理だったら、PHOを、ほとんどの人が注文するように、エルサルバドル料理ときたらPUPUSAなんです。

とうもろこしの粉で作った生地の中に、チーズ、豚肉、ビーンズが入っていて、
その上に、キャベツの酢漬けをたっぷり乗せて、サルサをかけて頂きます。
日本人にとってのおにぎり?っていうぐらい、エルサルバドルの人はこのププサで育ったようです。

元々メキシコ料理が好きだったので、ププサのお味はまさに、It hit the spot!!!
(私好みの味!)

キャベツのお漬物と一緒に頂くので、あっさり味になります。
お粉ものというのは小麦粉でも米粉でもなんでも、お腹に溜まって、食べ応えもすごくあります。

”無償に食べたい”、は英語で、
I'm craving pupusa!!!! 
もしくは
I have a craving for pupusa!!!!


ところがところが、、日本人のお友達で、私のように南米料理にこんなに大騒ぎする人は居ないのです。心優しい友人は一緒には行ってはくれますが、感想を聞くと、みなさん
「可もなく不可もなく。。。。。。。。。。。」


と言うのです。私に気を遣って精一杯のコメントなのかも知れません。。( ;∀;)

私は((・・?)、、あれ?すごい温度差、、、)と、キャッキャ言うのを控えめにしたりして、、、、、

友人と食事に行く時、「いくつか候補上げておいてね」などと言われて、
候補の中にメキシコ料理をいつも入れるのですが、選ばれたことがありません。( ;∀;)

ブログをこんな事に利用して良いものかどうか、わかりませんが、
どなたか、南米料理(特に、エルサルバドル料理)がお好きな方いらしたら、ご一緒にいかがですか?







バンクーバーの不動産に関するご相談は依田敦子までご連絡ください。

バナーをクリック! 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村 


カナダランキング