リノベーションを成功させる方法をリストアップしてみました。
詳細やデザインには触れていません。それは追々、お部屋ごとに書いていきたいと思っています。

1.プランにはある程度時間をかけましょう。

  デザインの比較や、どこに予算をかけて、どこを削るかなど、検討を繰り返して
  ベストのプランを練りましょう。ひたすらリサーチ。
  そして日程と予算を熟考、結局、これがリノベーションの骨組みになるところですね。

2.長期でプランを考えましょう。

  例えば、少々値段が高くても、省エネの電化製品を買う、ですとか
  床材など、費用をかけるべきところを安普請にしてしまわないように。
  
3.相性の合う建設業者を雇いましょう

  最低でも3年以上の経験が方が良いですね。
  その業者の手がけている現場を見に行くのもひとつです。
  優秀な業者の現場は、整然と機材が片付いていたり、近隣への迷惑が最小限になるような努力
  が垣間見れたりします。
  デザインを伝えた時に、もっとこんなのもありますよ、とか、それなら、このお店で安く資材
  が調達出来ますよ、とか、色々と提案してくれたり、デザインを練る作業に参加してくれるよ
  うなら、心強いですね。

4.とにかく、施工業者と良い関係を築くこと
photo-1532339877285-0c24490b8e28


  一緒にプランを形にする同士ですから、どちらも協力しあう、という事を大前提に。

5.とにかく、詳細、ディテールが大事。

  それを伝える為には、画像が一番です。雑誌の切り抜き、写真など用意して
  しっかりとそれを施工業者にわかってもらいましょう。

6.サンプルを持ち帰って、家に合うかどうかをチェックしましょう

  床材、キャビネットやドアのノブ、ソファの生地など、サンプルをGETしましょう。
  お店によっては、返却が前提でデポジットを支払う事もあります。

7.リノベーションは大変、という覚悟を持っておく

  リノベーションは1日2日では出来ません。途中、ハプニングも起こるかも知れませんし、
  こうしたい、と思っていたプランが何かの事情で出来ない、といった事も起こり得ます。
  そんな時は臨機応変に。長丁場ですので、柔軟性を持って臨みましょう。

8.大事な家財は面倒でも他の場所に移しておく
photo-1505798577917-a65157d3320a


  リノベーション中には、大きな機材も家の中に入りますし、とにかくものすごいホコリです。
  業者にとってみれば、家の中のものは少ない方が作業がしやすい事は間違いありません。

9.不満や気に入らない事は勇気を持って、伝えましょう。

  伝えないと、業者さんはあなたが気に入っていない事など知らずに、
  どんどん工事を進めてしまいます。

10.しかるべき建築許可(市役所からなどの)をきちんと取る

  家を将来転売する際にも、有効に働きます。



リノベーションで費やした時間と労力とお金は、完成した時に大きな興奮と共に報われます(^ε^)-☆

みなさんのリノベーションが大成功しますように。。。。。。






バンクーバーの不動産に関するご相談は依田敦子までご連絡ください。

バナーをクリック! 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ
にほんブログ村 


カナダランキング