部屋とバンクーバーと私~*日本人の不動産やさんが書いてます*~

家を見るのが大好きでカナダ西海岸バンクーバーで不動産エージェントに。 インテリア・装飾品・雑貨にこだわる日常を綴ります。

1994年日本を出て北米へ渡る。ロサンゼルス、シカゴを経由して現在のバンクーバーへ。カリフォルニア州 Chaffey Collegeで、インテリアデザインを学び、それからというもの、家具、建築、アンティーク、リノベーションと、家に関わる事に好奇心が尽きない。レストランでは食事よりお店の内装に目が取られ、テレビドラマを見ていても、部屋のインテリアに興味津々で一時停止してまでディテールをチェックしてしまう。モダンとアンティークを組み合わせる折衷的デザインが得意。『心は丸く軽やかに、思考は謙虚にシンプルに、仕事は感謝と情熱を持って』人生の豊かさの連鎖を心掛ける日々を送る。

私の友人のCちゃんは、旦那さまと共に、美しい芸術品が大好きで、それを見ることが癒し、と言っています。音の芸術もしかり、クラシック音楽も大好きで数年前、一緒にチェンバロ(ピアノの祖先)のコンサートにも行った、類友です。そのCちゃんに先日ドライフラワーの作り方 ...

人生において、”自分の好きな事をする” ってとても大事だと思うのですが、それは、本当に人それぞれですよねぇ。お風呂上りの一杯のビール、とかスポーツ観戦、とか色々。私は本当にメンタルの構造が単純らしく、、ただ水辺に行くだけで、気持ちがすーっと癒されて、爽快 ...

FOREIGN BUYERS TAXとは、外国人がカナダBC州で不動産を取得する際にかけられる税金の事を言います。2016年に外資(主に中国)からの不動産の大量買いによる価格の高騰を抑制する為、制定されました。その後2018年に、さらに税率を5%引き上げ今日に至ります。その気になる ...

ウェッジウッド愛好家なもので、まだまだウエッジウッドの記事が書けます。今日アップする食器は、ウエッジウッドのCONWAYシリーズ。正統派デザインで、品格を表現しています。一件シンプルな白いカップ&ソーサ―に見えますが、こんな花模様なんです。飲み干すと、このお花 ...

本日2022年4月13日、カナダ銀行は、公定歩合を0.5%から、1%に引き上げました。0.25%ずつ刻むと予測されていましたが、カナダ銀行は金融政策として、今回一気に0.5%の引き上げを決定しました。これにより、住宅ローンを変動金利で組まれている方、支払い額が上がります。 ...

今日も英会話のフレーズを忘れないうちに書き留めます。(自分の為に)www今日覚えるフレーズは、The writing is on the wall.もちろん直訳の意味ではありません。直訳ですと、「壁に文字が書かれている」になってしまいますものね。意味は、このままだと、悪い結果しか待っ ...

バンクーバーの不動産マーケット、、、どうやら潮目が変わって来ました。現場の状況を、リアルタイムでレポートします。先回書いた記事の内容では、需給バランスが需要に片寄り気味、というトレンドをご説明させて頂きました。ところが、そんな市場に変化が起きています。良 ...

玄関に、ラグ、敷く派ですか?それとも、敷かない派ですか?私は敷く派で、逆に敷かないと落ち着かないぐらい、、です。今回8年使ったラグを思い切って買い換えました。たかがラグ、、されどラグ、、、なもんで、色々とリサーチを重ねました。イメージは、シンプルなもの。↑ ...

↑このページのトップヘ