部屋とバンクーバーと私~*日本人の不動産やさんが書いてます*~

家を見るのが大好きでカナダ西海岸バンクーバーで不動産エージェントに。 インテリア・装飾品・雑貨にこだわる日常を綴ります。

1994年日本を出て北米へ渡る。ロサンゼルス、シカゴを経由して現在のバンクーバーへ。カリフォルニア州 Chaffey Collegeで、インテリアデザインを学び、それからというもの、家具、建築、アンティーク、リノベーションと、家に関わる事に好奇心が尽きない。レストランでは食事よりお店の内装に目が取られ、テレビドラマを見ていても、部屋のインテリアに興味津々で一時停止してまでディテールをチェックしてしまう。モダンとアンティークを組み合わせる折衷的デザインが得意。『心は丸く軽やかに、思考は謙虚にシンプルに、仕事は感謝と情熱を持って』人生の豊かさの連鎖を心掛ける日々を送る。

久々にクレープが食べたくなり、行って来ました、Ca Marche サ マルシュさんに。ここはフランスから移住されたオーナーさん(マキシムさん)が経営されていて、なんと私の大好きなキツラノのフランス料理のお店コントワールさんのオーナーさんでした。大納得。インテリアが粋 ...

インテリアにこだわりを持ちまくる私の周りには同じ感覚や感性を持つ人が自然と集まっています。類は友を呼ぶんですよね、本当ーに!気が付けばそういう人とすごくご縁がある。家具を自分で作ってしまう人や、既成の色で納得かないベランダの椅子に自分でペンキで塗る人、生 ...

不動産に関する法律が年明けから変革しています。今日は3分で出来る不動産アップデート、と題して、書いていきたいと思います。宜しくお願いします。Q. 「カナダBC州にも不動産のクーリングオフ制度が出来た、って聞いたんですけど、噂は本当ですか?」まず、*クーリングオ ...

カナダ不動産法に新しい法律が2023年1月1日に加わりました。実は、お客様からもこのニュースは本当ですか?という問合せが相次いでおります。ですので、誤解やパニックのないよう、本日出来るだけわかりやすく説明させて頂きますね。ラジオ、テレビ、ネットニュース、あらゆ ...

明けましておめでとうございます。昨年中は私のブログにお立ち寄り下さり、本当にありがとうございました。感謝と共に昨年を終え、そしてまた感謝と共に新年をスタートさせる事が出来ます。2023年初ブログを1月6日としましたのには理由がありまして、今日は1年に数回しかない ...

今年も私に起きた事全て、嬉しい事も辛かった事も、私の人生の大事な大事なひとかけらとなり、気付きや感謝をもたらしてもらったなあと、胸が一杯になる想いです。皆様にとって、2023年が幸せに溢れる1年となりますように、そして世界が平穏でありますように、心よりお祈り申 ...

先日、花器(そのほとんどがビンテージでした)を断捨離致しまして・・本当にこれは手放せない、というものだけをキープする事にしました。ビンテージの花器って割と口の広いタイプが多くて、華道を嗜まれる方からは、「(花を活けるのに)難しいのを持ってるのねぇ。」とよ ...

2022年12月7日カナダ銀行は宣言通り、さらに金利を0.5%上げ、公定歩合を4.25%としました。今年1年だけで7度目の金利吊り上げです。4.25%という高金利は、2008年以降14年ぶりです。不動産市場の鎮静化だけでなく、賃貸市場がこの影響を受ける事も懸念されます。金利が上が ...

↑このページのトップヘ