部屋とバンクーバーと私~*日本人の不動産やさんが書いてます*~

家を見るのが大好きでカナダ西海岸バンクーバーで不動産エージェントに。 インテリア・装飾品・雑貨にこだわる日常を綴ります。

1994年日本を出て北米へ渡る。ロサンゼルス、シカゴを経由して現在のバンクーバーへ。カリフォルニア州 Chaffey Collegeで、インテリアデザインを学び、それからというもの、家具、建築、アンティーク、リノベーションと、家に関わる事に好奇心が尽きない。レストランでは食事よりお店の内装に目が取られ、テレビドラマを見ていても、部屋のインテリアに興味津々で一時停止してまでディテールをチェックしてしまう。モダンとアンティークを組み合わせる折衷的デザインが得意。

(✿✪‿✪。)ノ♡ こんにちわ。今日の英会話フレーズ、早速いきまーす。(*あ、一日遅れました。ごめんなさい。。)今日は PULL ONE'S HAIR OUT直訳すると、髪の毛をむしり取る、かき乱す、です。という事から、何を連想するでしょう。。。イライラや、ストレスを想像させま ...

ある日、洗面台の上に置いたソープディスペンサーに目がいく。。なんか見飽きてきちゃったなあ。。。というのが本音。そこで、↓筒状のキャンドルホルダーを再利用。かぶせてみた。。それでもなんか物足りない気がするので、引き続き、策を練る。。横に陶器のウサギを置いて ...

久々にアンティークの水差しを出して、切り花を飾りました。白い紫陽花が大好きで、、でも、白一色では、この花器の華やかさに勝てないので、鮮やかな色味を足して。。。。部屋にお花を飾るだけで、一気に気持ちが上がります。コロナ禍でも、お花屋さんは需要が絶えないと聞 ...

隔週火曜日の英会話です。今日のフレーズは、、NOT MY CUP OF TEANOTをつけて、否定的に使われるこのフレーズ。自分の好みではない、自分の興味の範囲ではない、自分の得意分野ではない、という意味です。数日前に見た映画で主役の女優さんが使っていたのを聞いて、ああ、そ ...

年明け早々に、我が家は家具を斜めに置いてみました。何か変化をつけたい衝動に駆られ、、、かと言って大それた事をする気分でもなく、、、(あ!そうだ、家具を斜めに置き換えよう!)という事に。家具を斜めに置く効果は、簡単に言ってしまえば、”平凡からの脱却” です ...

こんにちわ。火曜日が英会話フレーズをアップする日でしたのに、、、(今日は気が付けばもう土曜日)こんなに遅れて情けないですが、それでも載せます。(意地?)WWW今日のフレーズは、CRACK DOWN ON~意味は、~を厳しく取り締まる、という意味です。 ​To try harder to ...

年末年始、一度だけ隔週火曜日の英会話をお休みしてしまいました。ごめんなさい。今日の英会話フレーズは、、、ZERO IN ON~ZEROと聞くと、数字のゼロ、名詞が真っ先に頭に浮かぶ単語ですけれど、動詞の意味もあるんですね。私も初めて聞いた時、「え?もう一回言って下さい ...

このお正月は、ちょっと重いと思うぐらい、自分の今まで歩いてきた人生を色々と振り返っていました。こんな事があった時は、こんな風に考えて対処していたなあ、とか、、あんな事があった時の事は一生忘れられないなあ、とか、、、人生の転換期を振り返って自分の心の変化を ...

↑このページのトップヘ