部屋とバンクーバーと私~*日本人の不動産やさんが書いてます*~

家を見るのが大好きでカナダ西海岸バンクーバーで不動産エージェントに。 インテリア・装飾品・雑貨にこだわる日常を綴ります。

1994年日本を出て北米へ渡る。ロサンゼルス、シカゴを経由して現在のバンクーバーへ。カリフォルニア州 Chaffey Collegeで、インテリアデザインを学び、それからというもの、家具、建築、アンティーク、リノベーションと、家に関わる事に好奇心が尽きない。レストランでは食事よりお店の内装に目が取られ、テレビドラマを見ていても、部屋のインテリアに興味津々で一時停止してまでディテールをチェックしてしまう。モダンとアンティークを組み合わせる折衷的デザインが得意。

ようやく空気もだいぶ澄んできて、秋の空と風が気持ち良いここ数日ですね。なにげない日常の中に幸せを見つけて自分のご機嫌を自分でとっております。さて、今日の英会話フレーズは・・・BURST ONE'S BUBBLE直訳は、だれかのシャボン玉(泡)を破裂させる。。このイディオム ...

家を売るんだったら、高く売れる時に売りたい家を買うんだったら、安く買える時に買いたい誰しもが思う事で、至って普通の事。でも、子供の転校のタイミングだったり、転職や退職、、様々な環境でそうそう上手い事タイミングを合わせられないのが、現実です。それでもなるべ ...

今日はアンティーク雑貨をご紹介します。アンティークのビネガーボトルです。Dew Drop と呼ばれるパターンで、アメリカで人気のガラスデザインです。水のしずくのような模様をしているから、Dew Dropなのでしょうね。本当に素敵なデザイン!なんと、製造時期は1889年!131年 ...

今日は、隔週火曜日の英会話フレーズです。最近、使ってないなあ、、と。。。ふと思い出したフレーズを書きます。いつも同じ英語表現ばかりを使っている事を痛感し、、反省。さて、今日のフレーズは、BRING (SOMEONE) UP TO SPEED最新の情報を(人)に与える、現在の状況を( ...

突然ですが、文房具ってお好きですか?いわゆる筆記用具の類、ご興味ありますか?私は昔から大好きで、日本に住んでいた頃は東急ハンズの文房具売り場ですとか、テンションのあがるスポットでした。ここバンクーバーで、文房具店といえば、、、、、、海辺の港町、スティーブ ...

割とどちらかというと飽き性の私が、長い事続けているのがヨガでして、、、ヨガは、肉体運動だけではなく、、明らかにメンタルも鍛えてくれるような気がして、止められません。ヨガをし終えた時の気持ち良さを知ってしまうと、また行きたくなります。私のヨガの先生は、かな ...

隔週火曜日の英会話フレーズです。頭も身体も使わないと退化する、、(ああぁぁ耳が痛い。)これ以上退化したら困るので(笑)、頑張って、今日も1フレーズ、書き留めますっ。今日は、TEST THE WATER意味は、様子をみてみる、下調べをする、です。本格的に何かを始める前に ...

英国食器が好きで好きで、””食器を使いたいから、それに合う食事を作る” という本末転倒な事もたまに然り。。今日の食器はビンテージではなく、比較的近代のもので、見る度にテンションの上がる食器です。ロイヤルダルトン1815年、ロンドンで創業した老舗ブランドその歴 ...

↑このページのトップヘ